FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でもわかる「放射線・原発・エネルギー」基礎講座

知り合いから、原発に関する講座へのお誘いがありました。

興味もあって行きたいのは山々だけど、
0歳児を含む子どもを3人連れて、夜の名古屋はなかなか厳しい…。

というわけで、もしこのブログに訪れてくださる方の中で、
興味がある方がいらしたら…との思いで、宣伝させていただきます!

以下、講座詳細の転載です。
=============


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆☆ 誰でもわかる「放射線・原発・エネルギー」基礎講座 ☆☆☆☆
    2回目 放射線とはどんなものか? どんな人体影響があるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 放射線とはどのようなものなのか。素人にもわかるように解説いただきます。
 また専門家として今の状態をどう考えているのかについても語っていただきます。

■ 日 時:2012年 11月 7日(水)18:30~20:00

■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(鶴舞) 6階 大ホール
     (名古屋市中区千代田5-14-22)
      JR中央本線「鶴舞」駅名大病院口(北口)下車すぐ
      地下鉄「鶴舞」駅下車北へ約100メートル

     (アクセス)http://www.chubu.ac.jp/location/
     ※ 会場へはJRや地下鉄などの公共交通機関をご利用ください。

■ 講 師:沢田 昭二(名古屋大学 名誉教授)
     〈講師のプロフィール… ホームページhttp://chu-ene.net/に掲載〉

■ 定 員:60名
      ★託児サービス承ります。
       事前に「託児希望」の旨をお伝えください。(当日不可)

■ 受講料:資料代として300円のご協力をお願いします。

■ お申し込み
  HP(http://chu-ene.net/)の「参加フォーム」からお申込みください。
  ※ 当日参加も可能ですが、定員を上回る場合は立ち見、または入場を
   お断りすることもございます。事前の申込みにご協力ください。

■ お問い合わせ
  中部エネルギー市民会議 事務局
  名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F内
 office@chu-ene.net


★ 3回目以降のスケジュール…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3回目 原子力発電の見方を12の視点から整理してみる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済、電力不足、放射線、コスト、代替エネルギーの可能性など、さま
ざまな視点から原発のとらえ方を整理し、判断材料を提供します。

■ 日 時:2012年 12月 5日(水)18:30~20:00
■ 講 師:楠美 順理(中京大学 国際教養学部 准教授)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4回目 見えないエネルギーが見えるようになる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エネルギーとは一体何なのか? 物理学の専門家が一般の人に理解できる
よう工夫した基礎講座。

■ 日 時:2013年 1月 16日(水)18:30~20:00
■ 講 師:高野 雅夫(名古屋大学大学院 環境学研究科 准教授)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5回目 経済活動とエネルギーの関係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
暮らしと産業にとって、エネルギーはどうかかわっているのかを探ります。

■ 日 時:2013年 2月 13日(水)18:30~20:00
■ 講 師:木船 久雄(名古屋学院大学 学長)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6回目 エネルギーのこれからは誰が決めるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私たちの暮らしを支えているエネルギーを誰がどのように決めていった
らよいのか。海外の事例紹介を含め将来の決め方を探ります。

■ 日 時:2013年 2月 27日(水)18:30~20:00
■ 講 師:竹内 恒夫(名古屋大学大学院 環境学研究科 教授)
      杉山 範子(名古屋大学 特任准教授)
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7回目 この地域のエネルギーと私たちはどう向き合うのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
講座企画者の「中部エネルギー市民会議」のメンバーと受講生全員で
車座トーク。この地域のエネルギーをどうしたらよいのかについて語
り合います。

■ 日 時:2013年 3月 6日(水)18:30~20:00
■ 講 師:松原 武久(元名古屋市長)
      萩原 喜之(地域の未来・支援センター 理事長)
      今尾 忠之(中部電力 原子力部・環境部OB)
      飯尾 歩 (中日新聞 論説委員)
      その他、中エネ会議の呼びかけ人 数名
■ 会 場:中部大学 名古屋キャンパス(予定)


==============

以上です。

少しでも多くの人が興味をもってくれるといいな。




応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。 自身は元小学校教諭であり、三児の母である。 生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。 就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。

iegaku


家庭教師 愛知 イエガク
家庭教師 愛知 イエガク

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ランキング参加中☆
応援よろしくお願いします♪
リンク








  • 管理画面
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。