上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原子力専門家が原発に反対するわけ」を知りたい!

3.11が起きて以来、
震災の被害だけでなく、原発の放射能による被害というのを
目の当たりにしてきました。

新聞で読む記事の中から、
どの専門用語をどう拾って自分の知識にすればいいのか、
恥ずかしながらよくわからなかった私です。

しかし、やっとこの本を読んで腑に落ちました。






原発がどんなに危険で不必要なものか。

どんな仕組みで発電されており、コストや安全性は実際のところどうなのか。

被爆国である日本が、どうやって原発=核を推進してきたか。

本当は原発がなくても生活できる。
では、誰の何の利益を確保するために原発は存在しているのか。


この小出裕章さんという方は、
原発事故が起きる前にこの本を書いていらっしゃいます。

ずっと一貫して主張されていた原子力への危機感。
そしてついに危機感が現実のものとなってしまった。
そのことを今やっと実感として捉えられました。



原発が再稼働しない場合、夏場の電力は足りるのか?


足りるでしょうよ。


電力会社が国民の安全を最重要視して方法を選べば、ね。




ぜひ多くの人に手にとってほしい本です。
そして自分の問題としてとらえてほしい。



私も今後さらに、勉強していきたいです。



ランキングに参加しています♪
応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。 自身は元小学校教諭であり、三児の母である。 生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。 就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。

iegaku


家庭教師 愛知 イエガク
家庭教師 愛知 イエガク

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ランキング参加中☆
応援よろしくお願いします♪
リンク








  • 管理画面
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。