FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三

我が家の坊っちゃん二人は、
ちょうど今年3歳と5歳。
というわけで、先日七五三のお参りに行ってきました!

七五三のお参り、と一言で言っても単純ではないですね。。

お参りの年齢からしてそう。
うちは満年齢で行いましたが、
日本では昔から数えの歳で行事を行ってきましたよね。
本来ならそちらを優先すべきかも。
でも、2歳でご祈祷の時間にじっとしていられるのか?と考えれば、
満年齢の方が何かと楽ではありました。
子どももじっとしてなくちゃいけないし、大変でしょうね。

そして服装。
これは悩みました~~。
着物。(普段着る機会ないし、まあたまにはいいかも…着るならレンタル?買う?)
スーツ。(上から下まで1万円くらいのスーツが、子ども服売り場に並んでるけど…)
ちょっとよそいきで済ます。(でも、周りの子を見て着物着たいなんて言ったらどうしよう!)

親に意見を聞いてみたところ、
どちらの家も「一番やりやすいのでいいんじゃない?」というあっさりした反応。
お互い実家が遠いため、写真を送らねばと思っていた私たち夫婦。
そっか~、ならそんなに七五三のためだけにがんばらなくてもよい?!
結局ちょっとよそいきの服装を用意してお参りしました。

そしてお祝いのお料理。
特別の行事だし、お寿司でもとるか?
でもこんな日だからこそ、手作り料理もいいよね。
子どもはケーキとかあったら喜ぶんかしら?
などなど考えた結果、チラシ寿司や唐揚げなど手作り料理でお祝いし、
食後に手作りチーズケーキを食べました♪


というわけで無事に七五三のお参りを済ませました!
これも各家庭それぞれのお祝いの方法がありますよね。

無事にここまで元気に育ってくれた感謝、
そしてこれからもすくすく育ってほしいという願い。
この気持ちを大切にして、それぞれの考え方の元でお祝いできたらいいですよね。


ちなみにうちの子は二人揃って絵馬にこんな言葉を書きました。

「大きくなったらゴーカイジャーのように強くなりたい」

代筆、母でした。



ランキングに参加しています♪
応援のワンクリックをお願いします!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
家庭教師&家庭教室のイエガク代表。 自身は元小学校教諭であり、三児の母である。 生まれも育ちも京都だが、結婚を機に愛知県に移り住み、家庭教師を始める。 就学前の子どもの育ちにも大いに関心をもっており、「絵本で子育て」を推進する絵本講師としても活躍中。

iegaku


家庭教師 愛知 イエガク
家庭教師 愛知 イエガク

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ランキング参加中☆
応援よろしくお願いします♪
リンク








  • 管理画面
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。